赤ら顔に良かったエステでの顔脱毛

赤ら顔に良かったエステでの顔脱毛

専門機関での赤ら顔治療を考えた事はないのですが、敏感肌専用のエステで顔脱毛をした時に、「こちらの脱毛機は赤ら顔にも良いんですよ」と言われた事があります

私は気温の寒暖差で顔が赤くなる症状と、皮膚が薄いため赤みがとれない症状が子供の頃からありました。

少しの刺激で皮膚が赤くなるので、エステなどでなんらかの処理をしてもらうと顔が真っ赤になる事が多いんですよね。

しかし冒頭のエステで施術してもらった後は、顔に赤みが出ませんでした

ちなみに私は自分の赤ら顔についてそのエステに特に何も伝えていません。顔をみてエスティシャンの方は気づいたのかな?

赤ら顔にも良い機械を使っている脱毛エステ→

赤ら顔に良かったエステでの顔脱毛

このエステで使っている脱毛機は、機械から発せられる光によって毛細血管を収縮させる働きもあるんだそう。

赤ら顔は毛細血管が開きっぱなしのため、血液が見えている状態です。

私に使用したエステのマシンは、この開きっぱなしの状態から閉じた状態へと働きかけるもの。

赤ら顔に良かったエステでの顔脱毛

赤ら顔は、一度気にしだすと人目が怖くなることもあると思うんです。

思い切って治療しようかと思っても、医療クリニックの治療は料金面や治療がいつまで続くかという不安から、敷居が高くてなかなか踏みこめないですよね。

そういう時に、もっと気軽にエステのフォトを受けたり、もし顔脱毛もしたいのであれば、敏感肌でも受けられる顔脱毛サロンで機械をあててもらって赤ら顔対策するのも良いと思います。

私自身はある程度化粧品で赤ら顔が良くなったと思っているので、赤ら顔治療を現状、考えているわけではありません。(参考:赤ら顔に使える化粧水

でも赤ら顔改善の選択肢の一つとしてサロンを利用するのも一つの手だと思い、過去に脱毛エステで体験した記事を書かせて頂きました。

赤ら顔の場合、エステによってはリスクを避けるために脱毛してくれない所もあるので、敏感肌専用の私が行ったエステは心強いと思います。

CLASSYやMISSなど雑誌に紹介され、モデルのさくりなさんが1日店長を務めた事もあるエステなので、ご存じの方もいるかもしませんね

赤ら顔に良いといわれたエステサロンは、こちらです→

すずらん
こちらは脱毛エステサロンですが、施術後の美肌をキープしたいと、脱毛後も定期的に通っている方が多いそうです。

赤ら顔化粧水