サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

SPONSORED LINK

  • 美白化粧品を使っているのに、全然美白効果が出ない
  • 以前よりも美白効果が出にくくなった

という人にぜひ試して頂きたいサエルの美白保湿クリーム。

美肌成分が効きにくい肌から効きやすい肌へと導く、潤いたっぷりの美白クリームです

総合評価:
使用者:すずらん(管理人)
使用年齢:30代後半〜
肌質:乾燥肌
リピート:2回

ディセンシア サエルホワイトニングクリームクリアリスト

シミが出来やすい敏感な肌をクリームのヴェールで守る
美白の効きにくかった肌から美白しやすい肌へ
シミ・くすみ 保湿 低刺激
サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

サエルホワイトニングクリームクリアリストのトライアルをチェックする

サエルのホワイトニングクリーム・クリアリストの口コミ

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

敏感肌で美白をしたい人なら必須!と言える、すごい美白クリームです

サエルの美白シリーズでどれか1つ選べと言えば、迷いなく選ぶホワイトニングクリーム。

肌が炎症しがちで、健康な肌の人に比べてすぐにシミが出来てしまう敏感な肌を守り、美白しやすい肌に整えていく特許技術を使っています。

保湿効果も高く、サエルの化粧水、美容液とややさっぱり目の感触が続いた後、こちらのクリームを塗ると夏であれば乾燥した私の肌でも夜までしっとり

シミを薄くする成分も入っているので、もちろん美白効果も期待できます

サエルのホワイトニングクリーム クリアリストの効果

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

シミが出来やすい敏感肌・乾燥肌の悪循環を断ち切る!

敏感肌の人、乾燥がひどくて肌が敏感に傾きがちな人の皮膚は、写真のように角層が乱れた状態。

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

人間の皮膚は元々、外部から守るバリアの役割をしています。

でも角層が上の写真のような状態だと、バリアとして機能せず外部からの刺激を受けやすくなり、また肌内部に貯めておくべき水分などが逃げてしまいます。

つまり、肌が弱い人や乾燥がひどくすすんでいる人ほど

  • 紫外線の影響を受けやすくシミが出来やすい
  • せっかく美白化粧品を使っていても、成分が肌にとどまっていられない

という悪循環に

ここに着目したのがディセンシア(サエルを開発した会社名)。

ベントナイトという粘土からできた成分を使って肌のバリア膜を作り、紫外線などの刺激をシャットダウンします。

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

粘土を顔に塗って大丈夫?と驚かれるかもしれませんが、ベントナイトは化粧品に使用さる事もある成分で、例えばビーグレンの洗顔フォーム「クレイウォッシュ」もベントナイトの主成分、モンモリロナイトを使用しています。

粘土というよりもクレイ、と呼んだ方が化粧品にはなじみやすいかもしれません。粘土もクレイも同じ意味です

さて、このベントナイト。セラミドなどの美肌成分と一緒に使う事で、角層を覆う膜(ヴェール)を作ります。

この「膜(ヴェール)を作る」というのが、敏感肌や乾燥肌にとっては重要な事

  • シミの原因となる紫外線や摩擦などの刺激を避けられる
  • 美白や保湿成分が皮膚から逃げにくくなる
  • 保湿効果が高くなるので、肌が乾燥しにくくなる
  • バリア機能が高まり、シミやシワが出来にくくなる

と、すごい効果が

敏感肌や乾燥肌の「シミが出来やすい」「美白化粧品を使っても成分が肌に留まらない」という欠点にアプローチするのが、ベントナイトを使ったサエル、というわけです

ちなみにサエルは、敏感肌ブランド「ディセンシア」の美白用ラインですが、同じディセンシアのアヤナス(保湿、エイジング)、つつむ(保湿)にも同様の技術が使われています。

老化の原因になる酸化を防ぎ、シミを作らせない

シミやシワなど肌の老化に影響を与える「酸化」。サエルのホワイトニングクリームクリアリストには酸化を防ぐ強い力のあるムラサキシキブエキスやコウキエキスを配合し、肌の修復をサポート。

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

肌の酸化によるシミやくすみなどを作らせないように働きかけます。

もちろん美白成分もしっかり配合

敏感な肌や乾燥した肌を守るだけでなく、アスコルビン酸2−グルコシドというビタミンC誘導体が美白有効成分として配合されています。

ビタミンC誘導体は、シミ予防、メラニンを還元しシミを徐々に薄くする他、シワや毛穴の開きなどエイジングの悩みに応える成分。

サエルのホワイトニングクリームは、敏感肌用ながら積極的な美白ケアもできるクリームです。

美白成分が効きやすい肌へ
サエルのお試しセットを見る>>

ホワイトニングクリームクリアリストの使い方

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

化粧水、美容液を塗った後に使う美白クリームです。

大き目のパール1粒くらいの量を顔全体に伸ばして使います。

私はいつも朝晩1日2回使っていたのですが、改めてよく見たら公式サイトや購入時についてきた製品カタログには、「夜」のみの使用マークがついていました。

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

  • 朝使ってはまずいのかしら?
  • 紫外線にあたっては良くない成分でも入っている?

疑問に思い、ディセンシアさんに問い合わせを入れた所、

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

「サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト」のご使用方法につきましては、ホームページでは夜のみと表示されておりますが、朝・夜兼用でご使用いただけるクリームとなっております。


ご案内にわかりにくい点がございまして、誠に申し訳ございません。

と、朝使用しても全く問題ないとの事。

(公式ページにも「肌の乾燥が気になる場合は、朝、ローションと日焼け止めデイミルクの間にホワイトニングクリームをご使用下さい。」と記載されていました。)

サエルシリーズでお手入れする順番は、朝晩とも次の手順で良いそう。

1.「サエル ホワイトニング ローション クリアリスト」
2.「サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト」
3.「サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト」

ホームページ上やカタログで「夜」表示しているのは、もし保湿が重く感じれば、朝は美白クリームの使用をしないでも良い、という事らしいです

夏でも使いやすいサエルの美白クリーム

サエルのホワイトニングクリームの口コミ!肌を守る美白クリーム

ホワイトニングクリーム クリアリストはクリーム自体、わりと固めです。他メーカーのクリームに有りそうで無い少し不思議な感触。

肌へのなじみがよく、つけた後はべたべたせず、意外にさらっとしています。

サエルのクリームが凄いなと思うのは、夜塗って翌朝洗顔する時に、被膜感(皮膚にぬるぬるが残っている状態)が無い事。

肌にぜんぶ浸透してくれた感触があり、ぬめりが無いため朝の洗顔もしやすいです。

保湿力は高めですが、油分でファンデーションがよれる事もなく使いやすい

サエルのホワイトニングクリームの主な美肌成分

美白成分
ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2−グルコシド)、コウキエキス、エスクレシド
肌の炎症を防ぐ成分
グリチルリチン酸2K、コウキエキス、ムラサキシキブエキス
肌のバリアを強化し保湿を守る成分
ヴァイタサイクルヴェール、PMリジン

サエルでお手入れをしていたら、肌のくすみが綺麗に

サエルの化粧水、美容液、こちらのホワイトクリームで2か月ほどお手入れを続けたら春先の日差しによる肌のくすみが綺麗に

シミも濃くなる事なく過ごせました

美白化粧品はピリピリくる事もあるし、肌の保湿が足りない事が多いのですが、サエルのホワイトクリームの保湿力は30代後半で乾燥肌のわたしでも、夏の間はしっとり続きでした。

こんな方におすすめ

  • 今まで肌荒れが怖くて美白化粧品が使えなかった
  • 美白化粧品を使っても効果を感じない
  • 美白する際、保湿力が欲しい

ポーラオルビス・ディセンシアの技術がギュッと詰まった、美白クリーム、興味のある方はトライアルセットでお試しも出来ます

美白しやすい肌に。特許技術を取得したクリームはこちら

ディセンシア サエルホワイトニングクリームクリアリストの評価:4.4/5.0by すずらん(リピート数2回)



SPONSORED LINK